スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たくさんの出来事。

事前に、帰国する際にフクモモ達を連れて帰るべく準備をしてきたのに、出国当日にタイの検疫側に拒否されました。
数日前に帰国をしたのですが、事前申請をしていたにも関わらず、直前に拒否。
何の為にいろいろ調べて申請したのか、意味がわかりません。

ちゃんと帰国に連れて帰ります。と森林局へ申請を事前に提出して、そちらで許可を頂きました。
残すところは空港の検疫で書類を頂くだけという手はずだったにも関わらずです。
もう意味がわかりません。
しっかりとこちら側は最初から不備があってはならないということで、いろいろなところへ連絡を入れ、確認もしました。
こちら側で出来ることは何もありませんでした。
何の為に時間を割いて書類の申請をしたのか。もう信用すら出来ません。

しかもぬか喜びさせる為なのか知りませんが、1日帰国日を遅らせれば可能かもと言われ、こちらは1日ずらしました。
おかげで地元の空港にたどり着くまでの空港滞在時間が24時間越えましたから。
待つだけ待たせて、政府の方は定時に出来ないと言って帰っていかれました。
本当にありえないです。

因みに言い分としては、決まったファームじゃないと日本は許可しないといわれました。
あ、日本の検疫に問い合わせたらそんなこと一言も言ってなかったです。
日本側が欲しいのは、1年間狂犬病などが発生していないしっかりとした管理下での育成がされた証明が欲しいだけです。

病院などに定期的にかかった履歴なども私は所持していたので、確実に1年以上自分が育てていました。
最早理解不能です。
さらに、慎重を重ねて、出国数日前に動物病院での健康診断も受けてきた証明を出してもらったにも関わらずです。

タイで申請許可が下りない場合、日本へ連れて帰っても待っているのは殺処分。
そんなのは耐えられないので、タイに住んでいる親戚の方に連絡し、引取りを頼めないかと聞いてみたところ、親戚の方の運転手さんが3匹とも引き取ってくれるとのことで事なきを得ました。

でもいろいろなことが急過ぎてこちらはパニックです。
今でも涙が出てくるくらい悔しいです。

赤ちゃんの時から育てて、とても慣れてくれた子たちだったので、本当に納得が出来ません。
最初から出来ないのなら、そう言ってくれていれば急な別れなんてことは無かったと思います。
申請の段階で言ってくれていればこんなに悔しい気持ちにだってならなかったと思います。

いつだって別れは悲しいものですが、本当に突然過ぎて本当に・・・・。

因みに、引き取って下さった運転手さんは、私も何度かお会いしたことがあり、とてもやさしい方です。
鳥とか魚は飼われたことがあるそうです。
フクモモは初めてとのことだったので、飼育方法をメモした紙を一緒に渡しました。
今も元気いっぱいだそうで、とても安心しています。


やっと少し落ち着いてきていて、あるお方にお声をかけて頂いているので、もくもくと準備を開始しています。
スポンサーサイト

いきものの写真を撮るのってたいへん!

相変わらず亀以下更新にてのんびり活動中の人、柚依です
オンライン活動が疎かな時は基本的にオフライン活動が活発なので、大抵は多忙を極めております

日記ってこう、なんというかちょこっと書くのとは違うと思っているので、本当にちょろちょろっと書きたいときは大体twitterに出没しています
twitterならちょっとした書きたいことだけで大丈夫なんだもの
カメラ連動とかのアプリが充実しているのでとっても重宝しております

ところで、時間のありうる限りでうちのフクモモ'sたちの写真を撮っているのですが、あの子達本っ当に動くね
ものすごーくたくさん撮って、その中のうちの半分くらいが使えれば良い方

大 抵 、分 身 し て ま す 

一眼で撮っても分身してる時があるので、相当な動きを見せているようです
特に複数写真とかは酷いですが、諦めずにごそごそ撮影しております

IMG_4008[1] copy

毎回沢山撮る中で気に入った写真とかもちゃんと撮れているので満足ですが、機敏な動きをする小動物の撮影って本当に大変なんだなーと改めて思いました

でも、負けずにこれからもがっつり撮影したいと思います

絶賛成長中。

現在うちには3匹のフクロモモンガがいるのですが、ご飯をみんなたくさん食べるので、用意するのがこっそり大変だなとか思ったりしている今日この頃です
しかも、夜になると準備する前からスタンバイ
フクモモさんたちの期待が大きすぎて、飼い主が挫折しそうです
IMG_3734[1]
基本的に偏食っぽいとこもあったりなかったりはするのですが、どうやら一通りは毎日手をつけているようなので、バランスはとれてるんじゃないかなとか
ご飯準備忘れたり、よそ事しててご飯あげる時間が遅くなると、勿論「シュイーシュイー」と自己主張
忘れずに済むのでアリといえばアリなのかな

勿論それ以外のときでも、遊んでほしいときとかは小窓前でスタンバイしてお呼び出ししてきます
何でタイに来るまでこんなラブリーな生き物を知らなかったんだろう

本当によく懐いてくれて、頭も良く、長生きさんとのことなので、これからも仲良くしていきたいと思ってます


だがしかし、チップくんが最近大きくなりすぎて、ジャンプしながら飛び乗られると私の手が重力に負けそうです

個人的選出なカメラアプリさん その1

▼Camera+Camera+ - tap tap tapオススメ
 価格:¥85
 言語: 英語
 
 有料ですが、払った分の価値はあると私的には思ってます。
 普段から愛用しております。何種類ものアプリ使った中で一番私と相性が良いようです
 夜に写真撮ってもかなり綺麗に撮れてとても満足してるので、私が今まで使った中ではダントツです
 いつも利用するので、ホーム画面の壁紙作ったときとかにも見えると思いますが、ちゃっかり装備してあります
 
IMG_3660.png
 日本語対応はしていないのですが、使い方はかなり簡単なんです
 ↑の写真に簡単な説明を私なりにこそこそ入れたので余計わかりにくくなってたらどうしよう
 ・・・という状態ではありますが、見ていただければわかるようにシンプルなので、あっちこっちどうやって使えばいいの
 ということはないと思います。
 IMG_3661.png
 撮影したデータはアプリ内に保存されているので、中身を確認して写真の修整はここでやります
 ライブラリだと編集はたいしたものが使えないですが、このアプリだとある程度修正が出来るので撮影+編集が一緒に出来るという点で私の満足度が上昇
 写真関係のアプリはこれだけで殆ど賄えるんです(撮影+編集(画像編集のみ))
 あとは別の文字編集アプリで完璧なんです
 IMG_3662.png
 これは編集画面ですが。ブレとかもある程度なら撮影時にカバーしてくれるので、夜の撮影でも比較綺麗に撮れたと思います。
 因みに、この写真は私が撮った写真ですよ
 編集画面開いた状態の写真ですが、編集せずとも個人的には綺麗な写真が撮れてると思います
 
 このアプリに変えてから、他のアプリもいろいろ試してはいますが、これは
 ・・・というのには出会えてないので、今のところ私の中では1番のオススメです
 
 余談ですが、私の試したカメラアプリの数は余裕で50越えしていたりします(基本好奇心旺盛ww)
 今度、無料の中で私が一番気に入って使っていたカメラアプリも紹介してみようと思います。
 

 こちらのリンクから直接行けますよCamera+ - tap tap tap

気づけばまた月が変わってるってどういうこと!?

・・・ということで、何だかバタバタしてたら、更新月一
気のせいじゃない気がするんですが
ええ、勿論相変わらず多忙を極めておりました

そろそろ本当に召されそうです


ちょっと時間が出来たので、やろう
と思って保留にしていたホーム用の壁紙作りをやっとこさしました
今回は、うちのフクモモ達が大変男前なのでRittanさんに協力を仰ぎ、写真提供いただきました
折角良い構図が思いついても被写体がうちの子だと大変残念・・・
で、出来上がったのが↓こんな感じです
ldE16.jpg
©写真提供:Rittanさん・被写体:meaちゃん

やっぱ被写体違うと新鮮で良いですね
勿論、提供いただいたRittanさんには出来上がった壁紙を提供させていただきました

・・・まあ、完全自己満足で作ってしまったので、気に入っていただけているかガクブルですが
私はとても楽しく作らせて頂いてしまいました
ご協力いただきましたRittanさん、本当にありがとうございました
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。